Home > 医院のご案内
設備のご紹介
みどりかわクリニックの医療設備の一部をご紹介します。
CT(コンピュータ断層撮影装置)

患者様に高精度かつ安心な検査を、受けていただけるスキャン装置です。被ばく低減機能「AIDR」を搭載しており、患者様の体型や撮影部位に合わせて線量を連続的に自動調節し、最適な線量で高画質な撮影が可能です。
干渉電流型低周波治療器

干渉電流により、低周波より多くの電流を人体に供給することができます。これにより、筋肉や神経をしっかりと刺激することが可能です。心地良い通電治療は、筋肉痛・神経痛を和らげ、血行を改善する効果が期待できます。
骨密度測定装置

超音波で踵(かかと)の骨の骨量を調べる可般型の骨密度測定装置。エックス線を使用していませんので、幅広い年齢層の女性や小児でも安全に骨密度を測ることができます。
全自動透析装置「透析用コンソール」

透析完了後は、洗浄された逆ろ過液を用いて、動脈側、静脈側を同時に返血します。これにより溶出物、残留物の十分な清浄化が可能になり、従来よりも体にやさしいより綺麗な回路が使用されることになります。
ケアセンター みどりかわ
介護老人保健施設 景雅苑
有料老人ホーム 六花苑
小規模多機伯^居宅介護 あじさい
医療社団法人 小田会
HOME医師のご紹介医院の案内交通アクセス診療案内Copyright (c) Midorikawa Clinic. All Rights Reserved. facebook